コラム

在宅メシ!かんたんにできる「トマト鍋」のレシピ【20分で完成】

トマト鍋レシピのアイキャッチ

新型コロナウイルスへの対策として、在宅勤務が広がっています。
家族に発熱者が出て、急遽、在宅勤務になる例も。
そんな中、在宅での仕事の合間に、簡単に作れて食欲もそそる「トマト鍋」をご紹介。

スポンサーリンク

「トマト鍋」の材料

トマト飯材料

材料はたったのこれだけ!

  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・1玉
  • おろしにんにく・・・・・・・1カケ分
  • おろし生姜・・・・・・・・・少々
  • カットトマト缶・・・・・・・1/2
  • 冷凍シーフード・・・・・・・200グラム
  • セロリ・・・・・・・・・・・半分
  • 顆粒コンソメ・・・・・・・・8グラム程度
  • 塩、胡椒・・・・・・・・・・少々
  • (あれば)月桂樹、タイム、バジル・・・少々
  • (あれば)レモン汁、ケチャップ、納豆のタレ・・少々
トマト飯のイメージ図

スポンサーリンク

「トマト鍋」の作り方手順

  1. みじん切りにした玉ねぎをオリーブオイルで炒める
  2. 狐色になったら火を止め、水、月桂樹、顆粒コンソメを入れて強火に
  3. おろしにんにく、おろし生姜を投入
  4. 沸騰したら、冷凍シーフード。セロリを刻んだものを入れて、再度沸騰
  5. カットトマト缶を投入。塩、胡椒、タイム、バジルなどをお好みで
  6. 隠し味として、レモン汁、ケチャップ、納豆のタレを、いずれも少々
  7. 弱火で5分したら出来上がり

お好みでパルメザンチーズをかけて召し上がれ

距離を空けて感染予防距離を空けて感染予防

熱があって食欲がない人でも、少量のご飯にかけておじや風にすると美味しく栄養補給できます。お試しあれ。

0
ABOUT ME
日本歯科新聞社編集室
日本歯科新聞社編集室
歯科界唯一の週刊新聞を発行している新聞社。歯科経営誌「アポロニア21」やその他、書籍も多数出版しています。この執筆者の他の記事はこちら