著者の横顔

「事例に学ぶ・歯科法律トラブルの傾向と対策」の小畑真先生!

第一印象は「超まじめそう!」

小畑真先生アポロニア21で連載中にお会いしたとき、

とてもまじめそうで、無駄なことはいっさい話さない…という姿勢に見えました。

なにせ、歯科医師から弁護士に転身された優秀な先生です。

 

知り合いの複数の先生から、

「小畑先生に助けていただいたことがあります。本当に頼りになりますよ!」

との声も耳に入ってきました。

 

連載を編集し直して本にまとめることが決まったとき、

「内容が法律なので何とかやわらかさを出したい。

マンガも入れたらどうかな?

でもふざけてると気分を害されたらどうしよう…」

と心配しましたが、

先生の方から、

小畑先生
小畑先生
イラストをたくさん入れてください

とおっしゃってくださったので、ホッとしました。

 

よ~し、かわいいマンガも入れちゃうぞ!

(*^^*)/

 

意外に体育会系!?

小畑真OLYMPUS DIGITAL CAMERA

TVで「熱中症」の危険性が叫ばれていた、ある暑~い夏の日、

小畑先生が、汗だくだくで登場。

なんと、東京駅から水道橋まで歩いてこられたとのこと。

スーツケースを引きながら……。

(゜ロ゜) なっ、なぜ??

(1時間以上かかるんですよ!)

 

理由を尋ねても、

小畑先生
小畑先生
思ったより遠かった…

それ、理由になってないし。

しかも、北海道の人って、あんまり歩かないはずでは…。

 

秋には、

台風が迫っている大雨の日、

2駅分歩いてずぶ濡れでこられたことがありました。

 

健康のため?

というより、チャレンジせずにはいられない性格なのでしょうか…。

(  ̄ー ̄)ノ  う~ん。

 

あり得ない集中力とバイタリティー

本の制作が始まると、

小畑先生
小畑先生
条文をできるだけ入れたほうが、親切ですよね
小畑先生
小畑先生
この項目も追加したほうがわかりやすくなります
小畑先生
小畑先生
本の大きさを変えませんか?

と、

ご提案や修正が矢のように飛んできて、

それが1カ月半ぐらい続きました。

 

「良い本にしたい!」という意思がヒシヒシと伝わってきて、

負けてはならじ…と、こちらもエンジンをフル稼働。

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

が、全く太刀打ちできないほどの、

圧倒的なバイタリティーと発想力に、

すぐに完敗宣言…。 (-ω-ゞ

 

先生は、大学での授業あり!

週に2回、講演のために北海道と東京の往復あり!

といった多忙の合間に、

本のタイトルから、本文のレイアウトまで、

幅広くサポートしてくださいました。

 

なんとイラストのセリフも、

ユニ~クな内容に変えてくださるのです。

「おもしろい!」と、思わず笑ったことが何度も。 (≧∇≦)ノ

 

どんだけ幅広い才能があるのでしょう!?

 

とんでもなく良い本になるかも!

途中から、

「この本は、とんでもなく良い本になるかも…!」

と強い手応えを感じるようになりました。

 

わかりやすくて、役立つ本に仕上がったのは、

先生の力の賜物だと思います。

弁護士小畑真先生の顔写真

この本の制作中は、、

本当に苦しく、楽しくて、そして学びが山ほどありました。

小畑先生に、心から感謝しております!

 

それから、制作の山場の2カ月ほど、

夕飯などの家事をたくさんしてくれた夫にも大感謝!

 

陰でこっそり先生への懺悔

小畑真先生の壁ドンの画像

「このすばらしい本を、売らねば!」と

いろいろ考えていたとき、

「そうだ! 10冊まとめて買ってくださった女性に、

小畑先生の『壁ドン』をつけるのはどうでしょう!?」と、

社長に提案してみたところ、あっさり却下。

 

そもそもこんな提案をする、

恩知らずの私をお許しください…。

 

これを読んだ皆様、くれぐれも先生にはご内密に!

<(_ _)>

(編集部・M)

0
ABOUT ME
日本歯科新聞社制作局 【麻】
日本歯科新聞社制作局 【麻】
自称・日本歯科新聞社のスーパー雑用係。ヒト、モノ、医院(会社、お店)など、それぞれの才能が輝くのを見るとテンションが上がります。チェーン店より個人店派!この執筆者の他の記事はこちら
日本歯科新聞社の出版物

歯科界唯一の週刊
「日本歯科新聞」

歯科医院経営・総合情報誌
「アポロニア21」

詳しくは公式ホームページへ

購読のお申込み公式ページ