セミナー

【WEBセミナー】「これから医院をどうするか?」― 不安を軽減し、医院の今後を考えるワークショップ

外出自粛が解除されても、患者さんの不安や経済事情による診療控えなど、新型コロナの影響が長期化しそうな様相で、今、それぞれの院長が大きな不安を抱えていると思います。

「患者さんは戻ってくるのだろうか」
「スタッフが不安を訴えてくるけど、どうしたらいいのか」
「このまま医院を続けていけるのだろうか」

このような先が見えない状況で、少しでも不安を軽減するにはどうしたらよいのでしょうか。

医院経営をどうしていったらよいのでしょうか。

スポンサーリンク

第1章「院長が最優先でやりたいこと」

社会と歯科の現状を見据えて、院長が最優先でやっておきたいことを考えます。

スポンサーリンク

第2章「医院の未来を助けるワークショップ」

先生方の漠然とした不安や、思いを整理して、これからの経営の突破口を探すワークショップを開催します。

第3章「日本歯科新聞社ができる4つのサポートの紹介」

・医院を継続していきたい先生
・継承、閉院といった形で区切りをつけたい先生
・本の出版を考えている先生
に、それぞれご活用いただけるサービスを紹介します。

40分という短い時間で、無料で視聴できますので、ぜひお申込みください。

【タイトル】 「これから医院をどうするか?」
― 不安を軽減し、医院の今後…を考えるワークショップ

【開催日時】 5月28日(木) 10:00~18:00の間にご視聴いただけます(所要時間40分)

再放送が決定しました

【日時】
2020年6月6日(土)7日(日) 終日(1日目は10時~)

【講  師】 株式会社 日本歯科新聞社
『アポロニア21』副編集長/出版アドバイザー/音声心理士 水野麻由子

【セミナー内容】
第1章 院長が最優先でやりたいこと 15分
第2章 医院の未来を助けるワークショップ 20分
第3章 日本歯科新聞社ができる4つのサポートの紹介 5分

【受講費】 無料

【視聴方法】 こちらから送付するアドレスを、クリックするとご視聴いただけます

【用意するもの】 筆記用具、メモ用紙やノート

【お申込み】 お申込みフォームよりご登録ください

こちらのセミナーは終了いたしました。

■音量が小さく設定されております。
イヤホンやヘッドセット等でのご視聴をおすすめいたします。

■自動返信メールは届いていますか?
届いていない方は以下のご確認をお願いいたします。
「迷惑メールフォルダ」をチェック。
申し込んだメールアドレスの正誤。

2日間、いつでもお好きな時間にご視聴可能!
お気軽にご参加ください!

ABOUT ME
日本歯科新聞社編集室
日本歯科新聞社編集室
歯科界唯一の週刊新聞を発行している新聞社。歯科経営誌「アポロニア21」やその他、書籍も多数出版しています。
歯科セミナー・研修・勉強会を探すなら「歯科プロ」

歯科セミナー探しは

日本歯科新聞社運営の歯科プロ!

日本全国の研修,勉強会,講習,講演の情報満載!

歯科プロのトップ画面

公式ページ